「阿南愛」が紡ぐ「SUPタウン」創造事業とは

昨年は、阿南SUPの魅力を多くの人に知っていただくため、海外のインフルエンサーを対象にSUP体験モニターツアーを開催しました。ツアーには15名(中国人11名、台湾人4名)の外国人が参加しました。市内のビーチ2カ所でSUPクルーズをしたほか、地元食材を使用したバーベキューパーティー、市内観光を通して地元パドラーや地域住民との交流を深めました。
本年度は、昨年度創出した関係人口を用いて地域課題の解決に取り組みます。環境保全・美化、啓発活動等を行い、持続可能な社会の実現に向けて、官民協働で地域課題である、不法投棄や海洋漂着ごみ、広く目を向けるとマイクロプラスチックがひき起こす海洋生物の生態系破壊など海を取り巻く環境問題解決に関係人口の力を借りたいと考えています。
その第一歩として、この取組みに協力いただける県外在住者を「EARTH SHIP CREW ANAN」(ESCA)として登録し活動していただき、一方で、ESCAが来市した際に特典サービスを提供し、また自らも環境保全・美化や啓発に関する活動、環境に配慮した商品の開発等に取組む事業者を「EARTH SHIP PARTNER ANAN」(ESPA)として認定登録した上で、市、事業者、地域住民が一体となって関係人口の創出・拡大・深化、海洋環境の保全、地域経済活性化を図り、「SUPタウン阿南」としてのブランディング構築につなげていきたいと考えています。